彼氏に伝える方法

彼氏にニキビを治してほしい!傷つけず【上手に】伝える方法とは?

「彼氏にニキビを治してほしい」
「でも、なんて言えばいいのか分からない…」

この記事を読んでくれている方は、上記のような悩みをお持ちだと思います。

ニキビはデリケートな問題で言い方を間違えれば仲が悪くなるんじゃないか…と最悪の未来がちらついてしまいますよね。

そこでこの記事では、彼氏にニキビを治してほしい時の伝え方のコツと具体的なテクニック4つを紹介します。

男性と女性の考え方は全く違うもので、行動しよう!と思うスイッチも別の所にあるんですよね。

なので、男性目線で「これを言われたらついつい動いちゃうな」と僕が感じる言い方をまとめてみました。

どの言葉が響くかどうかは人それぞれなので、どんな特徴の男性に効果的なのか、も記載しています。

この記事を最後まで読めば、アナタの彼氏を動かす事ができるようになるでしょう!

ぜひ、実践してみて下さい。

まずは男性に伝える時の“コツ”から説明していきますね!

【彼氏の肌をキレイしたい!と思う方だけ見て下さい】

彼氏の肌を治せるオススメのスキンケア製品を知りたい…でも男性用のスキンケアなんて分からない。

ニキビをなんとかしてあげたいけど方法が分からないと悩んでいる方は多いです。

そこで、僕が高校生にオススメのスキンケア製品を肌質別に10個厳選しました。

下記の記事を読めば、彼氏に合ったスキンアケアがわからない!と悩むことはなくなります。

プレゼントして彼氏に喜んでもらいたい!と思うアナタに向けて書いたのでぜひご覧下さい。

スキンケアをする男性
【肌質別】高校生の彼氏が喜ぶ!プレゼントにおすすめのスキンケア商品10選男子高校生にオススメのスキンケアアイテムを肌質別にまとめました。彼氏にスキンケアアイテムをプレゼントしたい時に参考にしてみて下さい。...

相手のメリットを考える事が一番大事

自分がしてほしい行動が相手にとってどんなメリット(得)があるのか。

これを考えることが超超大事です。

「そんな事当たり前だよ」と思う方も多いと思いますが、やってみると意外と難しいんですよね^^;

意識しないとすぐに自分のメリットだけで話してしまいがちです。

例えば、家族にお風呂入れをお願いする時で考えてみましょう。

「お風呂入れてくれない?」と簡単に言ってしまってる方、多いのではないでしょうか(僕もよく言ってしまいます…)

でもこの言い方って、「自分が入れるの面倒だから誰か入れてほしい」という自分のメリットがダダ漏れです。

もし自分が親や兄弟に頼まれたらイラッときませんか?

「面倒なだけでしょ」
「なんで私が入れないといけないの」

こう思うハズ。

お風呂を入れたら自分にメリットがあると思わせる言い方をしないといけません。

ちょっと言い換えてみますね。

「○○が入れてくれたお風呂が一番気持ちいいから入れてほしい」
「ゴミ捨てとお風呂どっちか頼めない?」

そんなに自分が入れたらお風呂が気持ちいいのか
→相手の認められたい欲を満たす、というメリットになる

ゴミ捨ては嫌だからお風呂を入れようか
→ゴミ捨てを避けられるという相手のメリットになる

簡単に考えてみただけなので、実際に効果あるかは分かりませんが、イメージはつかめていただけたんじゃないかと思います。

メリットを考えた上で一番響く言葉を選ぼう

ここから書く事がもっと重要です!

メリットを考えた上で相手の心に一番響く言葉を選びましょう。

相手にとってメリットはあっても、それを本当にメリットだと感じるかは別の話

例えば、ダイエットすると痩せて服のサイズが選べるようになるよ、と言ったとしましょう。

服のサイズなんてどうでもいい、と思ってたら心には響かない

しかし、もし相手が男の子にモテたい!と強く思ってたらどうでしょうか?

ダイエットするとモテるようになるよ!と言えばさっきの服のサイズより心に響く事が分かると思います。

でもこれって、普段から相手の事をしっかり観察していないと中々できません。

けれども、他の人より長く濃い時間を過ごしている彼女のアナタならきっとできると思います!

「上手く言えるか正直不安…」

そう思う方は下記の2点を意識して観察してみて下さい。

彼は何に心を動かされているのか?
心が動くときはどんな時?

相手の事がだんだん分かってきて面白いのでオススメです(^^)

それでは、具体的な言い方のテクニックを次から紹介していきますね。

具体的な言い方のテクニック4つ

①男のプライドをくすぐる

正直に言います。

男性を動かしたい時は、男のプライドをくすぐるのが一番効きます!

モテる女性、スーツ売り場のNO.1女性店員、彼氏に大切にされる女性など、男の心を掴むのが上手な女性のノウハウ集『男は3語であやつれる』でも下記のように書かれています。

男の心をつかもうと思ったら、とにかくプライドをくすぐること。
出典:伊東明(2009年)男は3語であやつれる PHP文庫

“プライドをくすぐる“と書きましたが、言い換えると認められたい欲(承認欲求とも言いますね)を満たしてあげる事です。

認められたい、いい顔を見せたいと思ってる人に効果テキメンです。

男性はとにかく女性に「スゴイ」と思われたい生き物なので、ほとんどの男性が上記に当てはまります(もちろんそうじゃない方もいます)。

さきほど「一番効果がある」と書いたのもこれが理由ですね。

ニキビを治してほしい時に当てはめる

「○○はできる男だから、肌荒れだって絶対治せるよ!」
「コンプレックスを自力で治せる男の人ってカッコいいよね」

などなど、「俺ってスゴイ?」「できる男?」と思わせるような言葉を入れてみて下さい(決して勘違いさせる訳ではありません!笑)

また、男性を“スゴイ男“として扱うと、その通りに行動してくれるというメリットもあります。

アナタの期待した通りの男になるということです。

全米で280万部突破のベストセラーとなった『サレンダード・ワイフ』では下記のように述べています。

あなたが彼をどう見ているかは、彼の自意識にも大きな影響を与える。
時間に正確で、忍耐強い成功者にふさわしい扱いを女性から受ければ、男性は彼女の期待に応えようとするのである。
出典:ローラ・ドイル(2007年)『サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる』 三笠書房

男性はパートナーから言われる言葉通りの行動を取る事が言及されていますね。

男性の認められたい欲を満たす方法は簡単かつ効果的なので、まずはこれから試してみて下さい!

効きやすい男性

・認められたい欲が強い
・女性にいい顔を見せたがる
・見栄っ張り

②チームワーク化

チームワーク化は、簡単に言えば「一緒に頑張ろう!」ということです。

これは男性がアナタの要望に対して

「面倒だ」
「特にやる必要性を感じない」

と思っている時に有効です。

自分ひとりじゃやりたくないけど、誰かがやっているならやってみたくなること、ありませんか?

一人だと化粧室に行きたくないけど、「一緒に化粧室に行こう」と言われるとついつい行ってしまうことがあると思います。

ニキビを治してほしい時に当てはめてみましょう。

「私も一緒に皮膚科探すからケアしていこうよ」
「一緒に○○に合う洗顔料探そう!」

また、彼氏がアナタにしてほしい事がある場合、要望を叶えてあげるのも効果的。

例えば、彼氏がアナタにダイエットしてほしいと思っているなら

「私もダイエット頑張るし、ニキビケア頑張っていこう!」

という風に言えるわけです。

「彼女もダイエット頑張ってくれるし、俺もニキビケア頑張ってみようかな」

こんな風に彼氏が思ってくれたらアナタの勝ちですよ!

”チームワーク化”で大事なのは、自分も一緒になって動くこと。

人に言うだけじゃなくて自分も動く。これを必ず忘れずに実践してみて下さい!

効きやすい男性

・ニキビケアを面倒だと思っている
・必要性を感じていない

③相手の好きな事から考える

相手に動かす時の王道のやり方です。

彼氏の好きなことから言い方を考えていきましょう。

「好きなこと」というのは例えば、

  • 美味しい
  • 楽しい
  • リラックスできる

など、相手にとって”得となる”ようなことをイメージしていただければいいと思います。

一つ下記に具体例を出してみます。

異性をデートに誘いたい時に「デートしてくれない?」とストレートに言うのではなく、

「めちゃくちゃ美味しいパスタを見つけたから一緒に行かない?」と言う。

女性のみなさん、2つ目の誘われ方のほうが心が動きませんか?

「そんなに美味しいパスタがあるのなら行ってみたい」と思う方は多いはずです。

さて、「相手の好きなことから言い方を考える」で彼氏にニキビを治してほしいとお願いするシーンを考えてみましょう。

「ニキビがないと自分のことをもっと好きになって自信もてるよ!」
「○○って本当にかっこいいよね。ニキビがない顔も見てみたいなぁ」

1つ目の彼氏にとってのメリットは、自分のことが好きになる、自信が持てるですね。

2つ目は、彼女にもっと好かれるかも?という彼氏にとって願ってもないチャンス!(少しあざといですが…笑)

彼氏はどんな事が好きかな?と想像するだけでも楽しいので、ぜひ試してみてくださいね!

効きやすい男性

・ニキビを治したいけど行動できていない男性
・アナタにベタぼれしている男性

④相手の嫌いな事から考える

最後にご紹介するのは、相手の嫌いなこと、嫌がることから考える方法です。

先程の”好きなことから考える”とは真逆の切り口ですね。

ニキビがある男性は、ニキビのせいでストレスを受けていることが多いので、この方法の方が効果があると思います。

まずは”嫌いなことから考える”の具体例から見ていきましょう。

「授業はちゃんと聞いて下さい」と先生から言われたとします。

この言い方だと、正直授業を聞く気になんてならないですよね。

では次の言い方ならどうでしょうか?

「テストの点数が良くても、授業中寝てたりお喋りしている生徒は減点します」

これは授業を聞かないと損するな、と思ったのではないでしょうか。実際にこんな先生がいたらイヤですけどね!笑

この言い方では、「授業をしっかり聞かないと自分の成績が下がる」という”嫌なこと”が含まれています。

先生のお願いを聞くことで、「成績が下がらない」というアナタにとってのメリットが生まれました。

どうでしょうか。”嫌いなこと”のイメージが湧いてきたと思います。

それでは、ニキビを治して欲しい時に当てはめてみましょう。

「今ニキビを放置するとクレーターになって肌がボコボコになっちゃうよ。取り返しがつかなくなる前にケアしていこ?」
「ニキビを友だちにイジられて辛い思いをしてしまうよ。辛そうな〇〇なんて見たくないよ…」

1つ目を言う時に、肌がボコボコになってしまった男性の写真を見せながら言うと、リアルに自分の未来を想像させることが出来るので効果倍増です。

2つ目は、プライドが高い男性の場合に刺さりやすいです。プライドが高い男性は「イジられたくない」と思っている事が多いですからね。

また、②チームワーク化と組み合わせてみてもいいかもしれません。

ニキビを気にしている彼氏ほど効果が高いので是非試してみて下さい!

効きやすい男性

・ニキビを気にしている男性
・プライドが高い男性

まとめ

彼氏にニキビを治して欲しいと伝えて、実際に行動してもらうのは確かに難しい。

ですが、心を動かす”正しい言い方”をマスターすれば誰にだって出来ることでもあるんです。

今回は下記の4つのテクニックを紹介しました。

  1. 男のプライドをくすぐる
  2. チームワーク化
  3. 相手の好きなことから考える
  4. 相手の嫌いなことから考える

一つずつ詳しく紹介しましたが、実際にはそれぞれ組み合わせて使う事が多いと思います。

特にチームワーク化の「一緒にやろう!」は組み合わせやすいのでどんどん使ってみて下さい。

初めにも書きましたが、大事なことは相手にとって一番心に刺さる方法を選ぶことです。

そのためには普段から彼氏の言動を観察して、彼の心が動いた瞬間を見逃さないようにしましょう。

もし彼氏がニキビを治す気になったなら、彼氏に合ったスキンケア製品をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

自分のことを考えてくれている!と彼氏が喜ぶこと間違いなしですよ(^^)

下記の記事で僕が厳選したおすすめスキンケア製品を紹介していますのでぜひご覧ください。

スキンケアをする男性
【肌質別】高校生の彼氏が喜ぶ!プレゼントにおすすめのスキンケア商品10選男子高校生にオススメのスキンケアアイテムを肌質別にまとめました。彼氏にスキンケアアイテムをプレゼントしたい時に参考にしてみて下さい。...