彼氏のニキビを治す方法

彼氏がニキビで悩んでる?彼女が出来る事まとめ【高校生向け】

この記事を読んでくれている方はこんな悩みがあると思います。

  • 彼氏がニキビで悩んでいて本当に辛そう…。
  • 私に何かできることってないの!?

彼氏の為に出来ることを探せるアナタは本当に素敵です!こんな良い彼女さんを持った彼氏さんがとても羨ましいですw(本音)

とは言ったものの、「ニキビで困ったことないからどうしてあげたらいいかわからないんだよね…」と困っている方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、ニキビを克服した経験のある僕が男性のニキビの原因別に治し方を紹介します。

今回ご紹介するニキビの原因は下記の4つです。

  1. 食生活の乱れ
  2. 寝不足
  3. ストレス
  4. スキンケア不足

ニキビができる原因の深堀りとそれぞれの解決方法を紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まずは食生活の乱れから見ていきましょう。

①食生活が原因。お菓子・甘い物はニキビの大敵!

まずは食生活が乱れているケース。

アナタの彼氏はこんな物ばかり飲み食いしてませんか?

コーラ、サイダー
ポテチ、チョコレート
ケーキ、菓子パン

もしそうなら、上記が肌に悪い影響を与えている可能性は大です。

そもそものニキビができるメカニズムを簡単におさらいしておきましょう。

顔には“皮脂”という天然の油があるのですが、これらが多く出過ぎると毛穴に詰まりやすくなります。

毛穴に皮脂が詰まると、皮脂が大好物な“アクネ菌”が繁殖し、毛穴が炎症を起こします。つまり、皮脂が詰まると毛穴が炎症してニキビができるのです。

話を元に戻します。

お菓子やスイーツには砂糖や脂肪分が沢山含まれていて、それらを摂取するとどうなるでしょうか?

顔の皮脂がドバドバ排出される事になります。

皮脂が増えると毛穴が詰まりやすくなりニキビができやすくなってしまう事は、賢いアナタならもう想像できるハズ!

②寝不足は皮脂増加の原因になる!

続いては、彼氏が夜遅くまで起きていて寝不足になっている場合です。

夜遅くまでゲームやスマホをしている事が挙げられます。

また、カップルにありがちな例として電話が楽しいとついつい長引いて、気がついたら深夜2時だった…という事もあるのではないでしょうか。

実は寝不足も皮脂を増やす原因になるのです。

寝不足になると、交感神経が優位に働き、精神的にも身体的にも緊張状態が続いてしまいます。交感神経には男性ホルモンを活性化する作用があるため、皮脂分泌が増加し、肌荒れをまねく原因となります。
引用元:エスエス製薬

上記は医薬品メーカーの文章の引用です。

寝不足は自律神経が乱れる原因となり、皮脂が多く分泌させる男性ホルモンが活性化してしまいます。

皮脂が多く出ると毛穴が詰まってしまうことは先程も触れた通りです。

彼氏には睡眠をしっかりとって貰う必要があります。

①と②の解決策:彼氏に期待することで男のプライドをくすぐる

彼氏に対して、「アナタは自制心が強い男だから変われる!」と期待することで、アナタの期待通りに彼氏が行動を変化してくれる可能性が高くなります。

「そんな簡単なことで人が変われると思わない!」

そう感じた方は多いと思います。

あなたが彼をどう見ているかは、彼の自意識にも大きな影響を与える。
時間に正確で、忍耐強い成功者にふさわしい扱いを女性から受ければ、男性は彼女の期待に応えようとするのである。
出典:ローラ・ドイル(2007年)『サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる』 三笠書房

上記の言葉は全米で280万部突破のベストセラーとなった『サレンダード・ワイフ』で出てきたもので、男性はパートナーから言われる言葉通りの行動を取る事が言及されています。

不思議なもので、前向きに認められて信頼を寄せられるとそれに応えようとするものなんです。

「そんな体に悪いものばかり食べたらダメだよ」と注意するのではなく、彼氏にプラスの期待をしてあげることが重要です。

「アナタは自制心が強い人だからきっと食生活を改善することができる」

もしくは

「アナタは私の自慢の彼氏だから規則正しい生活を送ることができる」

このように相手を”できる人”と決めて扱うことで、男は彼女の期待通りの”できる人”になろうと努力します。

なぜなら、好きな人であるアナタの期待を裏切りたくないからです。

アナタの行動を少し変えるだけなので、ぜひ試してみて下さい。

ちなみに、「彼氏にニキビを治して欲しい時の上手な伝え方」で彼氏の性格別に有効な言い方をまとめていますので、更に詳しいノウハウを知りたい方はぜひご覧下さい。

③ストレスも皮脂増加の原因になる

ストレスも寝不足と同様に自律神経が乱れる原因となります。

何かストレスを受けると、私たちの身体はその事態に対処しようと交感神経を優位に切り替えます。それに伴って血管の収縮や覚醒反応が起こり、さらにその状態が続くと免疫機能の低下なども起こります。
引用元:医肌研究所

自律神経の交感神経が優位になると、男性ホルモンが増加して皮脂が増えることは上述したとおりです。

ストレスを感じるシーンで高校生でよくあるのは下記の3つではないでしょうか。

  1. 学校での人間関係のストレス
  2. 受験期のストレス
  3. 部活動のストレス

ストレスを解消するために彼氏を癒やしてあげよう

ストレスを感じている彼氏を癒やすには、基本的には甘えてあげる、もしくは甘えさせるのが効果的です。

アナタが彼氏に甘える時に効果的なのは「ギュッと抱きしめる」こと。

ストレスを感じて疲れている時にギュッと抱きしめられると男性は一瞬で癒やされます。

これは僕も体験していて、辛い時に彼女が抱きしめてくれるだけでストレスがフっと消えるんですよね。笑

SNSでも男性のこんなリアルな意見が出ています。

ハグはどんな言葉よりも即効性があるので、彼氏と会った時はぜひ積極的に抱きしめてあげて下さい。

逆に彼氏に甘えさせる場合は?

頭をナデナデする。

コレだけで男性はめちゃくちゃ癒やされます(笑)

頭を撫でられると「甘えてもいいんだ…」と言う気持ちになってとてもリラックスできます。

どちらもとっても簡単なので、彼氏と会った時はぜひ試してあげてくださいね。

④スキンケア不足や間違った方法で肌を痛めつけている

意外と多いのがスキンケア不足の問題。

ちゃんと洗顔もしてるし化粧水もしてる!と頑張っている方でも、スキンケアが足りていなかったり、方法が間違っていることが多いんですよね。

よくあるのが下記の3つ。

  1. 日焼け止めを塗っていない
  2. 汗をかいた後に顔を洗っていない
  3. 肌質に合っていない洗顔料を使用している

・日焼け止めを塗らない

部活をしている男子って日焼けを甘く見ている人かなり多いんですよ。

僕はサッカー部だったのですが、高校3年生まで日焼け止めを塗ったことがありませんでした。

周りの友達も塗っている人が少なかったのはあるかもしれませんが、まだ日焼けしても赤く腫れたりすることがなかったので、特に必要性を感じていませんでしたね^^;

しかし、日焼けは肌を乾燥させて皮脂を増加させる原因になるので、もちろんケアしなければいけません。

・汗をかいたまま放置

次に考えられるのが、汗をかいた後にそのまま放置してしまうこと。

女性からすると考えられないかもしれませんが、男子はやってしまいがちなんですよね(経験者)。

特に朝練後や休み時間みんなで暴れまわった後の汗は放置されがち。笑

汗は蒸発する時に肌の水分まで奪ってしまうので、スキンケアしないと肌が乾燥してしまいます。

肌が乾燥すると皆さん御存知の通り、肌の油分を補おうとして皮脂を大量に分泌する結果に。

・肌質に合っていない洗顔料を使用している

最後は自分に適していない洗顔料を使用しているケースです。

本当は乾燥肌なのに皮脂を洗い流す力が強い洗顔料を使っていたり

刺激が強すぎる洗顔料を使い続けていたり

これらはニキビにとってプラスどころかマイナスになっています。

「俺はスキンケアをちゃんとしてるんだ!」と思っている男性ほど陥りやすいトラップなので、彼女として注意していきたいことろです。

スキンケアの解決方法。彼女からのプレゼントなら喜んで使ってくれる

上記の3つの解決方法は、彼氏に適したスキンケア用品をプレゼントしてあげることです。

彼氏に適した日焼け止めや洗顔料をプレゼントしてあげて下さい。

汗を放置してしまう彼氏さんなら、汗ふきシートが手軽に使えてオススメですね(アルコール入りは刺激が強いのでノンアルコール推奨)。

スキンケア商品は、「彼氏を思って買った」という気持ちが伝わるので彼氏からするととても嬉しいプレゼントだと思います。

実際僕も彼女からスキンケア用品をもらったことがありますが、純粋に嬉しかったのでしっかり使っていました。

また、僕がもらった時は「一緒にスキンケア頑張ろうね」とメッセージが添えてあり、めちゃくちゃ嬉しかったのでメッセージを書いてあげるのも一つの工夫だと思います!

ちなみに、「男性用のスキンケア商品は何を買えばいいかわからない…」という方は、「肌質別のスキンケアアイテムまとめ」でオススメの商品を紹介していますので、参考にしてみてくださいね!